このページを印刷
カンファレンス登録者条件―2018年7月4日更新
 
SAP CONCURは、イベント(以下「カンファレンス」といいます。)での登録者の画像、写真及び音声を何らかのテクノロジー又は手段により記録し(以下「収録」といいます。)、またカンファレンス、広告、その他適法な目的のために各種メディアで使用することができます。登録者は、かかる収録の使用に起因する請求についてSAP CONCURを免責します。
 
SAP CONCUR及び被収録者の書面による明示的な許可がない限り、SAP CONCURは、いかなる者に対しても、カンファレンスで行われる講演及び発表を撮影、動画撮影又は録音することを許可しません。この方針に違反し、又は営利目的で録画・録音を行った方については、イベント会場からの退出を求められることがあります。この方針は、公式の展示品・展示品にも適用されます。カンファレンスにおいて商用でいずれかのメディアへの録画・録音を行う許可を申請するには、イベント事務局(scfe2019_eventdesk@cnsinc.jp)にご連絡ください。
 
SAP CONCURは、そのカンファレンス用資料における誤り又は遺漏により生じるいかなる種類の損害についても何らの責任を負いません。また、そのカンファレンス資料又はカンファレンスで伝達されたその他の情報の使用によって生じた損害についても、SAP CONCURは何らの責任を負いません。
 
SAP CONCURは、現在計画中又は今後予定している製品又はサービスの機能についての情報や声明を本イベントで提供することがありますが、それらは、かかる機能、製品又はサービスが商品として発売される、あるいは予定通りに提供されることをSAP CONCURが何ら確約するものではありません。SAP CONCURは、いずれの時期においても、理由の有無又は理由の如何を問わず、製品又はサービスの今後のリリースに関する計画を変更することができます。登録者がイベントにおいてSAP CONCURの担当者に対してSAP CONCURの製品又はサービスについてのフィードバック、又は製品若しくはサービスの改良に関する提案を行う場合であっても、それは登録者がいかなる権利も留保せずに自由に行うものとし、登録者は、かかるコメント又はアイデアの使用について、SAP CONCURに対していかなる制限も課さないものとします。
 
SAP CONCUR、カンファレンスの会場となる場所、コングレスセンター等(以下「会場」といいます。)及びカンファレンスが開催される都市(以下「都市」といいます。)は、カンファレンスへの出席又はカンファレンスでの活動若しくはイベントへの参加に起因又は関連するけがや物損について、いかなる責任も負いません。
 
SAP CONCUR、会場及び都市は、備品、物品又はその他個人の所有物の盗難又は紛失による損失について、いかなる責任を負いません。
 
SAP CONCUR、会場及び都市はまた、その行為がSAP CONCUR若しくは施設にとって秩序を乱し、混乱を生じさせ、若しくは不適切であり、又は法に違反していると認められる者がいた場合には、その単独の裁量によりまた新たな責任を負うことなく、かかる者の入場を拒否し、直ちに退場させ、またその参加を取り消す権利を留保します。
 
カンファレンスが中止になった場合、登録者には、登録料(該当する場合)のみが返金されます。交通・宿泊予約の取り消しについては、登録者のみが責任を負うものとします。
 
SAP CONCURは、登録者本人が情報共有に同意した場合を除き、マーケティング上の目的のために、無関係の第三者に対して登録者の情報を提供することはありません。さらに、参加登録時とカンファレンス参加中に提出された連絡先情報については、カンファレンスの運営補助を委託された機関にも提供されますので、ご注意ください(登録者のカンファレンス参加証に印刷されているバーコード又はQRコードの読み取りによるものを含みます。)。カンファレンスへの出展者のなかには、展示品やプロモーション活動用として、バッジスキャニングデバイスを用意しているところがあります。さらに、多くのスマートフォンにも、コードスキャナーが搭載されています。出展者に登録者の参加者証をスキャンさせることに同意するかどうかは登録者の裁量によりご判断いただきますが、スキャンした場合、出展者又はその他の出席者が登録者の情報を収集し、また将来のマーケティング目的に使用することができることになります。登録者は、出展者が登録者の情報を直接収集又は使用することについて、SAP CONCURは制御することができず、これについて何らの責任又は、義務を負うものではないことに同意するものとします。かかる情報収集及び使用に同意しない場合は、参加者証を提供せず、またスキャンを許可しないようにして下さい。
 
カンファレンスに関するさまざまな情報を特集し、またイベントの計画を立てやすくし、他の出席者とのネットワーキングを可能にするモバイルアプリが提供されることがあります。原則として、登録者の個人データが他の出席者と共有されることはありません。登録者の判断で、アプリをダウンロードし、ネットワーク機能を有効にしてください。その場合、SAP CONCURは、コミュニケーションやアイデアの交換を促進するために、登録者の基本情報(登録者の氏名、勤務先、電子メールアドレス)をイベントの他の参加者と共有することになります。
 
登録及びイベントへの入場に際し、障害のある方や食事について特別な制限を必要とする方をイベントにおいて確認し、必要な配慮を行うために、登録者の健康状態に関する情報を求めることがあります。かかる情報の使用は、イベント登録時に回収される登録者の同意に基づくものとします。そのため、登録者から障害や食事についての特別な制限に関する情報が提供されなかった場合、SAP CONCURではそれぞれについての事前対応を行うことができません。
 
SAP CONCURは、登録料の返金以外に何ら責任を負わず、いつでも、個別の登録を拒否又は取り消すことができます。カンファレンスへの登録資格は、満20歳以上です。